支部長挨拶

この度、稲耕会東京支部の支部長を拝命しました16期(41年卒)の野見山です。
先輩に誘われ初めて同窓会に出席をしたのが28年前の事ですが、当番期を経て今日に至りました。

諸先輩方が築き来られた伝統ある稲耕会東京支部の同窓会も今年で49回を迎え、半世紀わたり脈々と繋がる稲高魂を私が引き継ぐ事が出来るか、不安で仕方がありませんでした。

しかし、本部の総会に出席し、当番期の熱き想い及び在校生に依る和太鼓の勇ましい演奏に励まされ又、東京支部の幹事諸氏の協力と諸先輩方のアドバイスにて諸先輩方が築いてこられた伝統を継承出来る様頑張る所存であります。

今後の支部活動はいままで通り県人会、川筋会を通じて他高校との交流を継承し、同窓会の運営、対策等を検討し、より良い同窓会を目指したいと思っています。 これからもご指導ご鞭撻を賜ります様お願い致します。

 

 

16期
野見山 憲二